FUCK OFF SPEAKEASY

シケシケ野郎の雄叫びでんねん♪

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「ちり紙」復活が語る消費 | TOP | サイバーエージェント万歳!! >>

2008.10.10 Friday

サイバーエージェントの自由討議

これがまた、何かと話題の企業の記事が出てるんやが・・・

少子高齢化による人手不足が懸念されるなか

社員の定着率を高めることの重要性が高まっている。


時間がないので、この3連休でまとめてUPしますね〜
ホナっ!!



コメント

■老年人口1億4千9百万人、深刻化する老人介護問題=中国−少子高齢化問題も中国分裂に拍車をかける?!
こんにちは。少子高齢化中国でもかなり進んでいます。特に中国の場合は、日本よりも高齢化は、はるかに深刻な問題です。日本の場合、団塊の世代の人々に代表されるように、パソコンなど使いこなすなど、いわゆる知識労働にもなれた人が多いため、引退したあとでも、社会貢献したり、場合によっては働き続けていくことも可能ですが、中国の場合は、完全に一昔前の中国人という感じで、肉体労働のみをしてきた人が多いため、中国政府にとってもかなりの負担になると考えられます。いずれによ、このまま老齢化が進むとと地方の農業などの担い手がいなくなるため、大変なことになります。いずれ政府により、若者の下放政策などもなされることになると思います。昔はそれでも良かったかもしれませんが、今は都市部で知識労働になれた若年層の反発は凄まじいものになると思います。行き着く先は、中国の分裂です。日本ではアメリカがそうであるように、定年年齢が70歳まで延長されることになると思います。それから、高学歴の高齢者が人事の焦点となると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
2008/10/10 9:28 AM by yutakarlson
yutakarlsonさん、コメントありがとうございます。
高齢者問題は深刻ですね・・・
想像以上に・・・
真摯に考えていきたいと存じますので
今後ともご指導ご鞭撻の程をお願い申し上げます。
2008/10/11 8:45 AM by 寅さん

コメントする









▲top