FUCK OFF SPEAKEASY

シケシケ野郎の雄叫びでんねん♪

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 自動車依存の逆回転 | TOP | 長期の修行? >>

2008.12.26 Friday

雇用情勢の悪化が急加速=製造業派遣、リストラの矛先に

こんな状況やから会社も対策打つわな・・・冷や汗しょんぼり悲しい

ま、ま、負けへんでぇ〜〜!!



雇用情勢の悪化が急加速=製造業派遣、リストラの矛先に
12月26日18時41分配信 時事通信

 世界的な経済危機が深まる中、国内の雇用情勢悪化が加速している。
厚生労働省のまとめによると、

雇用契約が更新されなかったり途中で打ち切られたりする


「派遣切り」が製造業を中心に広がり、


今年度内に職を失う非正規労働者は8万5000人(12月19日調査時点)

に上った。


製造業の非正規労働者は100万人と言われ、その8%もの人が半年のうちに職を失う計算だ。

自動車や電機など、これまで日本経済をけん引してきた製造業は、消費の冷え込みで大幅な生産調整に入った。

リストラの矛先を向けられたのは、辞めさせるのが容易な派遣労働者や期間従業員だ。

派遣切りなどによる失業は前回調査(11月25日)時点に約3万人だったが、
わずか3週間で2.8倍も膨らんだ。今後、年度末に向けての人員削減が決まれば、数字はさらに積み上がる。

また、厚労省調査で、11月の新規求人数は、製造業で42.9%減と33年半ぶりの減少幅を記録した。

新規求人数は雇用の先行きを示す指標であり、製造業の雇用環境は今後さらに悪化する可能性が高い。

急速に悪化する雇用情勢に、舛添要一厚労相は

「米証券大手リーマン・ブラザーズが破綻(はたん)した時は

ここまで緊急を要することになるとは思わなかった。

ボヤが一気にあおられ、猛火に包まれている」と表現。


全力で雇用対策に取り組む姿勢を強調した。

ただ、雇用不安が一気に進んだのは
「派遣を製造業に解禁したのが原因で、これを是正しない限り抜本的な解決にならない」(労働組合)との指摘は根強い。 

コメント

コメントする









▲top